新笠戸ドックについて

会社情報

社 名 株式会社 新笠戸ドック
本 社 〒744-0001 山口県下松市大字笠戸島29番地120
TEL 0833-52-0111
FAX 0833-52-1070
大株主 今治造船株式会社 檜垣産業株式会社
主営業品目 1.新造船建造
2.各種船舶の改造及び修理
3.海洋構造物及び各種陸上プラント類の設計製造及び修理
4.各種船舶の艤装品及びブロック製造
5.船舶の解撤ならびに船舶の売買
6.土木・建築・鋼構造物工事
従業員数 社 員 200名
協力会 700名

このページのTOPに戻る

基本理念・方針

私達は、「船主と共に伸びる」の経営理念の元、安全で最高の品質・最高の性能を目指した船舶とサービスを提供し、お客様にご満足頂ける高品質で経済的な新造船の建造及び、「品質管理」、「コスト低減」、「工期短縮」を目標とした船舶修繕事業を展開して行きます。
また、漁礁の開発・設計・製造等の環境関連事業への取り組みにも注力いたします。

このページのTOPに戻る

行動指針

今日、広く社会から信頼される企業であり続けるためには、企業としての社会的責任を果たすことが重要です。社会的責任の中でも、その基本となるのは私たち一人ひとりが法令を遵守することはもちろん、企業倫理に従った事業活動を行うことです。今治造船グループ行動指針は、実際の日常業務・社会生活で、私たちが企業人として遵法精神と企業倫理にそって具体的に行動する際の判断の拠り所を示したものです。

このページのTOPに戻る

会社概要

株式会社 新笠戸ドック (Shin Kasado Dockyard Co.,Ltd.)
代表者名 代表取締役社長 檜垣 幸人
フリガナ ヒガキ ユキト
本社所在地 〒744-0001 山口県下松市大字笠戸島29番地120
県外事業所 東京営業所(千代田区有楽町)
電話番号 0833-52-0111
FAX番号 0833-52-1070
E-Mail sk.somu@kasado.imazo.com
担当窓口1 総務勤労グループ 川武 修
担当窓口2 笠戸営業グループ 中尾 雅弘
担当窓口3 産機・電工チーム 西村 功
創業・設立年 1988年
資本金 100,000千円
従業員数 200人
協力業者人員 700人
売上
売上
主要取引金融機関 山口銀行、広島銀行、三菱東京UFJ銀行、みずほ銀行
業種 建設業-設備工事業
製造業-輸送用機械器具製造業-設計
製造業-輸送用機械器具製造業-加工
製造業-輸送用機械器具製造業-組立
サービス業-修理業
事業内容 ・各種船舶の建造
・各種船舶の修理改造
・各種船舶の艤装品及びブロック製造
・船舶の解撤ならびに船舶の売買
・海洋構造物及び各種陸上プラント類、環境衛生設備の設計製造修理
・土木・建築・鋼構造物工事

このページのTOPに戻る

沿革

当社は、1988年4月1日笠戸船渠株式会社の工場設備を引き継ぎ、船舶の改造、修理並びに産業機械の製作を主たる事業目的として営業を開始致しました。 その後、2007年から新造船建造を開始致しました。 私達は、「船主と共に伸びる」の経営理念の元、お客様にご満足頂ける高品質で経済的な新造船の建造、及び品質管理・コスト低減・工期短縮を目標とした船舶修繕事業を展開していきます。

このページのTOPに戻る

工場施設

新笠戸ドックの全施設を、上空からの写真でご紹介いたします。
右側のサムネル、またはコチラをクリックしてください。

このページのTOPに戻る

ご挨拶

客員クラブ(Guest house)


寝室

イベントホール

友和寮(YUWA RYO-Dock house)


寝室

厨房

正和寮(SHOWA RYO-Dockhouse)


寝室

厨房
会社情報
基本理念・方針
基本理念・方針
会社概要
沿革
工場施設紹介
宿泊施設等

採用情報

一緒に世界を
相手にしませんか?

新笠戸ドックでは共に目標を実現 したい若者を求めております。

詳しくはこちら

株式会社 新笠戸ドック

本 社
〒744-0001
山口県下松市大字笠戸島
29番地120
TEL 0833-52-0111
FAX 0833-52-1070